国際会議論文 Edit

  1. Shio Kawakami, Tomoaki Takagi, Keiki Takadama, and Hiroyuki Sato, ``Distance Minimization Problems for Multi-factorial Evolutionary Optimization Benchmarking," The 12th World Congress on Nature and Biologically Inspired Computing (NaBIC 2020), 2020. (to appear)

国内学会発表 Edit

  1. 川上紫央,高木智章,高玉圭樹,佐藤寛之,``多因子距離最小化問題における進化計算の性能比較",進化計算シンポジウム2019,進化計算学会,pp. 278-283,2019.

指導 Edit

  1. Teaching Assistant, Topics in Informatics I: Evolutionary Computation (国際科目), 2020.

運営 Edit

  1. 第19回進化計算学会研究会運営スタッフ
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-03-01 (月) 12:42:51 (5d)